HOME

最新のお知らせ


2018年11月1日 : ゆるゆる遠州ガイドライド~秋~
10月27日 ゆるゆる遠州ガイドライド~秋~  1日目スタートです。



菊川の赤レンガ倉庫で↓


牧之原台地を快走↓


黒田代官屋敷で↓

  ちょっと一服 菊川深蒸し茶と塩の道羊羹で!


スタート時は雨でしたが、午後はいい天気になりました。



10月27日(土)、28日(日)

中東遠5市1町観光ネットワーク(磐田市、袋井市、掛川市、御前崎市、森町、菊川市)主催の

「ゆるゆる遠州ガイドライド2018-秋-」を開催します。



菊川市コースは下記E)になります。  ↑この笑顔が菊川コースガイドリーダーです。会いに来てください。




申込は ↑ 

皆様に楽しんで貰えるよう 考えています。




遠州の秋を五感で楽しんでください。



2018年10月26日 : 新東名掛川PAイベント
新東名掛川上りPAに物産の出店販売します。
10月27日は、菊川市の日です。

下記写真は、12月24日までの期間中静岡県西部中東遠地域(磐田市、袋井市、掛川市、御前崎市、菊川市、森町)のパンフレットほか 展示をしています。

このスペースに、期間中(土日祭日のみ)各市町が入替り物産販売をしています。
気軽にお立ち寄りください。


菊川産業祭2018

菊川産業祭2018ポスター
菊川産業祭2018ポスター裏面


第7回 菊川市みどころフォトコンテスト

美しい景観・風物・催事など…
四季を通じて菊川市をPRできる写真ならなんでも結構です。

あなたが撮った

「とっておきの菊川市」

どうぞ、どしどしお寄せください。

菊川市へようこそ


南アルプスの支脈、粟ヶ岳山麓を水源とする一級河川「菊川」の中流域に広がる菊川市。
市内各所には縄文・弥生時代からの遺跡をはじめ、
東には、明治初頭の大規模開拓により形づくられた「日本一の大茶園」牧之原台地が広がり、「お茶のまち 菊川」としても広く知られています。
JR菊川駅、東名菊川ICの周辺及び市内南部を中心に市街地が広がり、先端技術をささえる様々な企業が多く進出して、菊川市は日々変わりつづけています。
そうしたなか、変わらぬ自然が静けさをたたえ、多くの史跡が変わらぬ時を刻んでいます。
人々の心をなごませる花々が、明るい笑顔と笑い声につつまれた公園が、市内のあちこちで響く祭り囃子が、心のゆとりと優しさをもたらしてくれます。
自然と人の優しさにあふれた菊川をぶらり散歩してみませんか。

 市の概況

 菊川市マスコットキャラクター

お役立ちガイド

 お食事どころ

 タクシー

 お土産どころ

 お茶の販売

 観光バス

菊川歳時記